♪らるご♪は、16歳(中学卒業後)から30歳くらいまでの

立ち止まった人とご家族を支援します 

コロナ禍で混乱している社会の中で道に迷い、疲れ果てて動けなくなった子どもや若者が増えています。そんな子どもや若者を、「ひきこもり・ニート」という言葉で一括りにしてよいのでしょうか?道に迷ったら、一度立ち止まって方向をみきわめて、それから歩き出せばよいのです。私たち♪らるご♪のスタッフは そのお手伝いをしたいと思っています。 

◆活動の詳細については『♪らるご♪のブログ』をご覧ください。


〜経験者から学ぶ〜「こころの回復プロセス講座」を開催します

2024年度(第3クール)は4月からスタート!!

今回の講座では体験談を挟みながら、立ち止まった子どもや若者が動き出すまでの回復のプロセス、家族としてどう支えていくか、♪らるご♪でどんなお手伝いができるのかなど♪らるご♪の支援についてお話しします。家族相談会に参加を検討されている方は、ぜひお越しください。

⚫日時  2月24日(土)13:30~16:00(受付は13:15から)

⚫内容 専門資格を持つ♪らるご♪スタッフが解説する立ち止まった若者の理解と支援

  • 見通しを持った見守りとは?
  • 外へ動き出す段階で、支援機関に繋がるには?

 ◆不登校支援20 年の臨床心理士の視点

 一歩が踏み出せない…なぜ立ち止まっているのか

  • ポリヴェーガル理論による自律神経の働きから読み解く
  • 回復段階

 ◆就労支援現場のキャリアカウンセラーの視点

 「自立」への道すじ

 ◆スクールソーシャルワーカー(社会福祉士)の視点

 立ち止まっているわが子に親はなにができるのか?

  • 若者の「たい」をかなえる作戦会議

 ◆デイケアで働く公認心理師の視点

 医療機関に行ったほうがいい?

  • 気になる身体のこと、こころのこと

 ◆わが子立ち止まりを経験した親の視点

 ◆♪らるご♪の支援システムの説明(事例も交えて)

⚫対象 18歳(高校3年)から 30 歳くらいまでの立ち止まった人とご家族

⚫定員 30名(先着順)

⚫場所 アスニー山科第1研修室(JR、地下鉄東西線、京津線「山科」)

⚫費用 2,000円(子ども、若者は無料)

⚫お申込 下記のお申込フォームから 

⚫主催 親子支援ネットワーク♪あんだんて♪  共催 カウンセリングルーム「こころのそえぎ」


★2023年度の家族相談会コース

 ⚫ 第 12 回 2/17 (土)13:30~15:30

福祉支援について

親と子 たとえ『歩幅』が違っても、『心』と『心』を合わせるために

※オンライン家族相談会につきましては、希望者が少ないため当面中止といたします。

 なおご希望の方が増えましたら、改めてご案内します。


★個別相談コース(♪らるご♪会員限定 オンラインのみ・随時)

個人的に相談したい方、遠方で対面参加ができない方のために、個別相談の コースを新設しました。


 ★詳細、お申込はこちら


●♪あんだんて♪の新刊『みんないろいろありました 不登校あるある』6月発売

連携している親子支援ネットワーク♪あんだんて♪のスタッフが、自らの経験やゆうスペースで伺ったお話をもとに書いた本が発行されます。子どもの不登校でお悩みの方は、ぜひお読みください。

詳細はこちら(学びリンクさんのサイトが開きます)


終了しました。ありがとうございました。

●春の午後心理学講座 IN京都 (保護者対象)

ちょっとコミュ親講座~もうちょっとコミュニケーションをよくするための~


主催:不登校ひきこもり相談室「こころのそえぎ」
共催:家族支援ネット♪らるご♪」・親子支援ネットワーク♪あんだんて♪


日時:4月8日(土) 13:30~16:30 

場所:あんだんて(らるご)事務所(京都市山科区竹鼻立原町3-50)

定員: 10名(最少催行人数 4名)

受講費:一般5,000円 ♪らるご♪&♪あんだんて♪会員4,000円

場所:♪あんだんて♪&♪らるご♪の事務所(京都市山科区竹鼻立原町3-50)

(JR・京阪・地下鉄「山科駅」徒歩10分)<HPに道順掲載>  

講師:福本早穂 臨床心理士/公認心理師

親子支援ネットワーク♪あんだんて♪代表・家族支援ネット♪らるご♪代表

参加ご希望の方はこころのそえぎHPのフォームからお申し込みください


   ★ 詳細はこちら



家族相談会

1クール(全6回)終了しました。有難うございました。

3月からの家族相談会は「2023年3月からの予定」をご覧ください。




所在地:〒607-8084 京都府京都市山科区竹鼻立原町3-50